トップ / 暮らしの相談は役所へ

暮らしの相談は役所へ

暮らしについて相談

暮らしの相談は役所でも

暮らしの相談は、区役所とか市役所の窓口でもお役に立ちます。一昔前ですと、役所などでは上から目線で庶民のことなど、形式的にしか対応しない感じでしたが、今はどこの役所でも一応お客様志向が徹底してきましたから、暮らしの相談にも乗ってもらえます。高年齢になって会社も定年退職したが、また雇用延長の制度も使ったが、毎月の収入を得るために、もう少し働きたいなどのケースでは、民間企業でそういう紹介をするところもありますが、年齢がネックになってうまくいきません。役所にお願いすると、外郭団体で面倒を見てくれるところを紹介してくれるといった具合です。

公的機関へ相談しよう

私たちの暮らしにおいては日々様々な難問が発生します。後から振り返ればそんなにたいした問題でないこともありますが、渦中にいる人間はその問題がクローズアップしてみえてしまうので何も手につかないほど悩まされることもしばしばです。客観的に見れば、ふさわしい解決策が出る場合もほとんどなのですが、なかなか自分自身でそこにたどり着くのは難しいです。そこで相談する先が必要となります。一緒に暮らしている家族に相談できなければ友人や知人、それもムリ、といった場合は役所や弁護士事務所などの公的機関が話をきいてくれる場合も多々あります。袋小路にはまってしまっていると感じたら、一度自分の悩みにふさわしい相手先を見つけ、吐き出してみてはいかがでしょうか。

↑PAGE TOP